Youtubeの料理チャンネルを見るのが好きなんですが「みんなお洒落なキッチンで料理してるなぁ」と思いまして🤔

うちももう少しお洒落にしようと思った今日この頃です。

整理整頓は好きなのでそんなに乱雑ではないのですが、なんかパッとしなかったんですよね。そこで色々調べてみると、リメイクシートで模様替えをしている人が多いことを知ります。

ということで、ダイソーさんに伺いました。ある程度のイメージは頭の中で完成していたので、あとは商品を揃えるだけ。しかし、店舗によって品揃えに差があるので、私はチャリで2店舗ほど回りました。

僕が選んだのは「レンガ柄アイボリー」です。あつ森に出てきそうなデザインに一目惚れ✨

お洒落なリメイクシートですが、壁に直接貼り付けてしまうと、剥がした時に壁紙ごと剥がれたり、ノリが残ってしまうという情報を目にしました。賃貸だと悲惨なことになりかねません。

そこで、油跳ね防止のシートを貼り、その上からリメイクシートを貼ることにしました。

ここでシワができるとリメイクシートにまでシワができてしまうので、丁寧に貼っていきます。神経質なので、まぁ何度貼り直したかわかりません(笑)

こんな感じで壁を保護してあげました…

が、いざリメイクシートを貼ると、どうしてもシワができてしまったり、少しでも貼り直すと下のシートまで一緒に剥がれてしまったり、もうストレスでハゲそうになりました。結局、リメイクシートを1枚無駄にしてしまう事態に。

そこで次の作戦にでます。Amazonで購入した大きめのマスキングテープ。幅10cmほどあります。

これをまず壁に貼っていきます。貼り方が雑なのはご愛嬌(笑)マスキングテープとは言え、幅が広いのでシワを作らずに貼るのが結構難しい。でも、あくまで保護なので多少の隙間ができても問題ありません。

マスキングテープの上からリメイクシートを貼っていきます。コロコロしてシワを伸ばしていきます。キッチン用の布巾で抑えていく方法もうまくいきました。

長さが足りない部分はつぎはぎしていきます。リメイクシートは一枚一枚柄が違うので、完璧に合わせるのは難しいです。少しでも不自然に見えないように、レンガの高さだけ合わせていきます。

完成前がこれ。

そして完成したのがこちら🌟

だいぶ雰囲気変わりましたね(笑)結局、リメイクシートは7枚ほど使いました。合計700円!安いですね!

シートはシートに過ぎないから、あんま雰囲気変わらないんじゃないのかなぁなんて思っていましたが、かなり気に入りました(笑)キッチンに立った時の気分がだいぶ変わます。

これでまた料理が楽しくなりそうです😊✨