読書が趣味なので、週に2 ~ 3回は本屋さんに行く習慣があります。どんな本が出てるのかな、なにか面白そうな本はないかな、という感じでジャンル問わず、店内をウロウロするのが好きです。

そんな本好きな僕ですが、唯一立ち寄らないコーナーがあります。

「ダイエットコーナー」です。自分の考えが固まっているから今さら新しい情報なんか取り入れなくていい、、、という理由ではありません。「そこにダイエットの答えはない」と思っているからです。

基本的に、私たちは痩せる方法を知っています。

 

いやいや、痩せないから困ってるんじゃん!😩

 

って思うかもしれませんが、痩せる痩せないは別として、基本的にみんなどうやったら痩せるのかを知っています。

1日3食バランスの良い食事を摂り、適度な運動を心がけ、きちんと睡眠をとり、規則正しい生活を心がけること。そして、日々心穏やかに過ごせるよう良好な人間関係を気付くこと。そうすれば、誰だってちゃんと痩せるわけです。

理屈の上では誰だってわかってるはずなんです。じゃ、なにが問題なのか。それができないことです。頭ではわかってるのにできない。じゃ、なぜできないのか。

「気持ちが乗らないから」なんですよね。はじめのうちは「痩せるぞー!!」と意気込んでいたのに、1ヶ月後にはもう諦めてしまっていたり。ダイエットの進行を妨げる要因は多くあります。暑いから、寒いから、疲れてるから、眠いから、残業で遅くなったから、体調が悪いから、食欲を抑えられないから、結果が全然出ないから、リモートワークだから。色々あります。

でも、どんなに厳しい状況でも、結果を出す人(痩せられる人)というのは存在します。そういう人となにが違うのか。ぼくは「心(メンタル)」だと思ってるんです。

自分が一度決めた目標に向かって突き進むこと。自分に「絶対に痩せる」と誓った約束を守ること。どんな失態や厳しい状況も乗り越えていくということ。

綺麗な女性や、痩せられる女性には、そういう「覚悟」や「信念」みたいなのが備わっているんですよね。たとえ、カロリーの高いものを食べてしまったとしても、それすらカラダを動かすためのエネルギーや心の栄養として捉えてしまうくらいポジティブだったりします。

でも、普通の人はそこでネガティヴな気持ちになってしまう。今までやってきたことが台無しになったと感じ、そこで気持ちが焦って、痩せられない自分との葛藤が起こる。荒波を越えるのではなく、荒波に飲まれてしまう人が多いんです。

海と同じように、常に穏やかなわけではありません。まったく波がない時もあれば、大荒れする時だってあります。そうした状況下で、自分の「メンタル」を保てるかどうかだと思うんです。メンタルが強いとか、弱いとか、そういうことではない。メンタルなんか弱くてもいいと思ってます。大切なのは、メンタルが弱いながらも、最終的な目標を見失わず、そこに向かって努力できるかどうかです。

もし、やる気が出ないとか、気持ちが乗らないとか、些細なこととで諦めてしまうという方は「自己啓発」系の本を読むといいかもしれません。自己啓発書というと、なんか宗教じみてるような感じがしますが、そうではなく「心の成長」や「自分を律する力」「優れた人格の持ち方」を養っていくための本です。

僕が20歳の頃、アメリカの大学に通っていた時に、どうしても日本の本が読みたくなったんです。そんな時に本屋さんに足を運んだら、自己啓発の父と呼ばれるデール・カーネギーの本に出会ったんです。とても有名な方なのでご存知の方も多いと思います。

はじめに対人関係について書かれた「人を動かす」を読み、次に、悩みや不安を解決していくための方法について書かれた「道は開ける」を読みました。まだ学生だったこともあり、かなりインパクトのある内容でした。

今もカーネギー氏の考えは、僕のベースとなっています。というより、色々な自己啓発書に触れてきましたが、そのほとんどがカーネギー氏の考えが源流にあると思っています。少し分厚い本ですが、読みやすいなので、興味のある方はぜひ読んでみてください。悩みや不安解決について書かれた「道は開ける」のほうが、今回のブログのテーマに即していますが、できれば2冊セットで読むことをオススメします。

僕の好きな本はこの2冊ですが、なんでもいいと思います。まずは色々読んでてみて、自分の感性に合う一冊を大切に読んでください。

ダイエットの話に戻りますが、カラダに問題がある人というのはほとんどいません。好きで太ったわけではないし、誰だって痩せて綺麗になりたいと思っています。

やはり「心(メンタル)」なんですよね。「病は気から」なんて言葉がありますが、本当にそうだと思います。心が整っているからこそ、規則正しい行動ができ、それが結果的に綺麗な体型や健康的なカラダに結びついていく。

なので「どうやったら痩せるのか」ということばかりに囚われず、まずは自分の心を整えることから始めてみると、いつもと違う結果が得られるはずです。

浅野